Photo by 小澤 玄(MZMZ)/イルマスカット
HOME > INTERVIEW > 西谷 直登【militarysniperpinfall】- FRONTMAN’S INTERVIEW

西谷 直登【militarysniperpinfall】- FRONTMAN’S INTERVIEW

Photo by 小澤 玄(MZMZ)/イルマスカット
militarysniperpinfall
(ミリタリースナイパーピンフォール)

MEMBER
西谷直登 / Vocal
松村鐵太郎 / Guitar
三希 / Bass
今井隆宏 / Drums

HISTORY
2008年結成

HOME
東京・立川

DISCOGRAPHY
2012/12/19 1st. Album 「suite」 (label : Sleepwalk Records)
2014/3/14 V.A 「RYFF」(ハイドアンドシーク収録)
2016/6/20 V.A 「VA ONE FOR PiNE」(暴かれたフルハウス(再録)収録)

MOVIE
始まりの合図
https://www.youtube.com/watch?v=exB5K3WTC68


──バンドを始めたきっかけは?



当時(2005年あたり)、所謂ミクスチャー・ロック全盛の頃の影響もあってバンドを立ち上げたのがきっかけですねー。最初は自分(Vocal)と三希(Bass)とで始めて、メンバー募集をしつつで。その後、知人の紹介で今井(Drums)が加入。音楽性も今のスタイルでなくラップコアってやつだったね。最初はツインボーカルスタイルだったし。ギターはずっとサポートメンバーで活動してたんだけど松村(Guitar)と出会い、加入してくれる事に。その後、もう1人のヴォーカルの脱退、2008年に現在の4人に落ち着いたって感じです。音楽性もそれを期にガラッと変えました。


────バンド名の由来は?



リリックノートの端っこにメモ的に書かれていた“ミリタリー”、“スナイパー”、“ピンフォール”を繋げただけです。言葉の語呂だけで特に意味合いは考えずに付けてしまいましたね。もう少しちゃんと考えればよかったなぁ(笑)


──出身地や家族構成など、パーソナルな部分を教えてください。



幼少期は東京の江戸川に住んでましたが、祖父の病気をきっかけに9歳の時に東京都日野市へ引っ越して来ました。父、母、兄が2人います。意外がられるけど末っ子です。


──どんな青年期を過ごしましたか?エピソードなどあったら教えてください。



中学の時は部活のハンドボールに打ち込んでました。仲間と一緒に部活に入ってたんで、部活を頑張るというか仲間で遊んでる感覚だったけど、結果、それが打ち込む感じなってかなー。高校の時は俗に言う帰宅部ってやつね、思春期だからやっぱり多感だったなぁ。八王子でナンパとかコンパとかしてた(笑)それがその時代の遊びだったんだよね。でも、同級生がギターとかバンドやってて、バンドとか楽器に興味を持ったのは高校生の時だったね。


──好きな食べ物は?



最近はフライドチキンが好き。分かりやすいのが好きかな。ラーメンとか寿司とか。小鉢が沢山あってバラエティーな感じとかコース料理とかより、「個」である物の方が好きですね。


──音楽に限らず、影響を受けていると思う人物は?



偉人や歴史上の人物というより身近な人に影響受けてるかな。家族とか、友達とか、音楽仲間もだな。





──曲の制作方法は?



松村(Guitar)がリフやコードフレーズのアイデアを持って来て、そこからバンドで組み上げて行く感じですね。


──バンドをやる上で最重要視しているものは?



人間味かな。


──どんなミュージシャンが好きですか?



やっぱり人間味かな。出す音や言葉にその人の人間味が感じられるのがいいな。


──嫌いなバンドは?



型にしかはまってないバンドかな。リスペクトは大事だけど、なぞってるだけみたいのは響かないな。


──ライヴハウスにあったらいいなぁと思うサービスは?



所有してるライブハウスもあるけど、駐車場かな。基本、車移動なもんで。


──いままで観たライヴやイヴェントで印象に残っているものは?



第一回目のFUJI ROCK FESTIVALかな。天国と地獄を同時に味わいました。


──対バンしたいバンドやアーティストは?



手の内を知らないバンドかな。もしくは毎回手の内が読めないバンド。安定って素晴らしいけど、瞬間瞬間を切り取るバンドって鳥肌立つよね。


──いまのライヴハウスシーンについてどう考えていますか?



「ライブハウス」 vs 「バンド」 vs 「お客さん」という対立構造になっているシチュエーションをたまに感じるんだけど、個人的な理想としては、「ライブハウス&バンド」 vs 「お客さん」という構造になっていくと、ライブハウスって場所がもっと面白くなるかなと。


──このバンドにとってのゴールとは?



「CRミリタリースナイパーピンフォール」としてパチンコ台になることかな。パチンコやらないけど。


──今後予定している展開について教えてください。



もうずっと出す出すと言って出せてないアルバムを出さないとね。待ってくれてる人に本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。





──militarysniperpinfallの楽曲には、strongなハードコアなスタイルと、直登さんの人間味が溢れるemotionalなスタイルの2つを感じます。意図的に分けて制作しているのですか?



ハードコアっていうのは精神性なものだと思ってるし、その精神性の向き合い方も人それぞれだよね。役者になれる程器用な人間じゃないんで、自分が持ってる強さや弱さをそのまま表現してるという視点で見ると、意図的って言葉を選ぶのが正解なのかなぁ。


──犬猿の旗の3バンドと同様に、militarysniperpinfallも長期間に渡り音楽活動をされています。どのようにモチベーションを保ち続けているのですか?



飯食ったり、風呂入ったり、テレビ見たりするのと一緒なんですよね、音楽するのが。
だから、モチベーションを保つ為に特別な事って特にしてないかなぁ。生活の一部なんで、やりたくない時もそりゃあるよね。あー、今日スタジオ面倒くせーな・・とかさ(笑)


──ライブハウスで働きつつ、自身のバンドをやっていく上で気をつけている点は?



俺はあえて、ライブハウスマンの自分とバンドマンの自分とを分けてるかな。仕事とプライベートは極力分けたいなぁ。余計に疲れちゃうもん。もちろん混同する事もあるけどさ。


──直登さんは信念の化身というか、「西谷直登」としての主張を強く感じます。ボーカリストとして一番大事な部分だと思うのですが、その境地に至ったきっかけは?






頑固でワガママなんですよ俺、多分。


──いま一番やりたい事は?


ウォーキングデッドの続きが見たいっすね。ハマってるの!自分でもビックリするくらい(笑)


──地元立川のバンドマンに一言お願いします。



夢のある話をしようぜ!
















POPULAR POSTS
    INTERVIEW

    棚田 竜太【Monoral Zombie*】- FRONTMAN’S INTERVIEW

    Monoral Zombie* (モノラルゾンビ) MEMBER 大西 英雄 / Drums & Vocal 棚田 竜太 / Bass & Vocal HISTORY 2015年上旬~ HOME 東京新宿 DISCOGRAPHY 2017/3/30 1st. Full Album「make some noise. loud your song.」 MOVIE https://www.youtube.com/watch?v=_9T_2X7Xqng https://www.youtube.co…
    INTERVIEW

    【赤いくらげ】- FRONTMAN’S INTERVIEW

    赤いくらげ MEMBER 夏生 / Vocal & Guitar まつな / Bass & Chorus 森 四人前 / Drums & Chorus HISTORY 2014年5月結成 三軒茶屋発ニューウェーブアートロック HOME 三軒茶屋HEAVEN'S DOOR DISCOGRAPHY 2015 / 「始まりりわ終」 2016/ 「赤い錠剤」(廃盤) 2016/ 「回回回」 2018/4/4 1st. Full…
    INTERVIEW

    Akira / Kouki【RiTTLEBOY】- FRONTMAN’S INTERVIEW

    RiTTLEBOY (リトルボーイ) MEMBER Akira / Vocal Isamu / Guitar Jickey/ Guitar Kouki / Bass Tsukasa / Drums HISTORY 2010年9月、前身バンドを経て、Akira、Kouki、Sh.Mahoro(Guitar)を中心に結成。2011年末でサポートのMasahiro(Drums /ex. The Life plant)とDaichi(Guitar /ex. The Life plant)…
    INTERVIEW

    青柳 仁志【the8flag】- FRONTMAN’S INTERVIEW

    the8flag (エイトフラッグ) MEMBER 青柳 仁志 / Vocal & Guitar 富山 泰宏 / Guitar 冨永 準也 / Bass 山崎 尚斗 / Drums HISTORY 2003年結成 HOME 四谷Outbreak! DISCOGRAPHY デモCD2枚のみ MOVIE まともなのが一個もない…。
    INFORMATION

    犬猿の旗 vol.2終了

    2018年7月16日(月/祝) 両国SUNRIZE Very Ape×mizuirono_inu×the8flag presents 「犬猿の旗 vol.2」 【出演】 Very Ape mizuirono_inu the8flag レイト RiTTLEBOY 赤いくらげ リビドーと悪魔 arahabaki 無事vol.2終了いたしました。 関係者各位/お客さまありがとうございました。 おかげさ…
    INTERVIEW

    【リビドーと悪魔】 - FRONTMAN’S INTERVIEW

    リビドーと悪魔 MEMBER TAIRA/ Bass KEN / Drums HISTORY 2005年7月結成。 TAIRAがそれまで活動していたバンド「絶えずBEATしろ」をメンバーとの活動方針の違いにより脱退。その後1年の準備期間を経て「Peoplejam」のKENを誘い活動開始。現在までに2枚のEPとMVを作成。年間のライヴ本数は70〜80本。国内をはじめ…
NEW POSTS
INFORMATION

犬猿の旗 vol.2終了

2018年7月16日(月/祝) 両国SUNRIZE Very Ape×mizuirono_inu×the8flag presents 「犬猿の旗 vol.2」 【出演】 Very Ape mizuirono_inu the8flag レイト RiTTLEBOY 赤いくらげ リビドーと悪魔 arahabaki 無事vol.2終了いたしました。 関係者各位/お客さまありがとうございました。 おかげさ…
INTERVIEW

【リビドーと悪魔】 - FRONTMAN’S INTERVIEW

リビドーと悪魔 MEMBER TAIRA/ Bass KEN / Drums HISTORY 2005年7月結成。 TAIRAがそれまで活動していたバンド「絶えずBEATしろ」をメンバーとの活動方針の違いにより脱退。その後1年の準備期間を経て「Peoplejam」のKENを誘い活動開始。現在までに2枚のEPとMVを作成。年間のライヴ本数は70〜80本。国内をはじめ…
INTERVIEW

【レイト】- FRONTMAN’S INTERVIEW

MEMBER レイト(全部) 趣味はスプーン収集と散歩。本名は麗人。 厚紙でできているサポートメンバー達と活動している。 HISTORY 2003年くらいから HOME 特になし DISCOGRAPHY 2008 / 1st.アルバム「明日など来るな」 2009 / EP「さよなら昨日」 2012 / Collaboration Album「世界の果て」 with 狐火 201…
INTERVIEW

【赤いくらげ】- FRONTMAN’S INTERVIEW

赤いくらげ MEMBER 夏生 / Vocal & Guitar まつな / Bass & Chorus 森 四人前 / Drums & Chorus HISTORY 2014年5月結成 三軒茶屋発ニューウェーブアートロック HOME 三軒茶屋HEAVEN'S DOOR DISCOGRAPHY 2015 / 「始まりりわ終」 2016/ 「赤い錠剤」(廃盤) 2016/ 「回回回」 2018/4/4 1st. Full…
INTERVIEW

Akira / Kouki【RiTTLEBOY】- FRONTMAN’S INTERVIEW

RiTTLEBOY (リトルボーイ) MEMBER Akira / Vocal Isamu / Guitar Jickey/ Guitar Kouki / Bass Tsukasa / Drums HISTORY 2010年9月、前身バンドを経て、Akira、Kouki、Sh.Mahoro(Guitar)を中心に結成。2011年末でサポートのMasahiro(Drums /ex. The Life plant)とDaichi(Guitar /ex. The Life plant)…
INFORMATION

犬猿の旗 vol.2

2018年7月16日(月/祝日) 両国SUNRIZE Very Ape×mizuirono_inu×the8flag presents 「犬猿の旗 vol.2」 【出演】 Very Ape mizuirono_inu the8flag RiTTLEBOY レイト 赤いくらげ リビドーと悪魔 ←NEW!!!!!!!!! arahabaki ←NEW!!!!!!!!! 【開場】 16:00 【開演】 16:30 【前売】 2,300円 【当日…

PHOTO GALLERY